眉毛がきまるとメイクも決まる!

私は毎日の仕事の時には、最低限のメイクをしています。
オールインワンジェルで下地を作り、BBクリームと粉のファンデーションで軽く仕上げます。
アイメイクはペンシルタイプのアイライナーをぼかして、アイラインとアイシャドウにして軽くマスカラを塗ります。
後はチークと口紅だけ。
ただし、眉だけは丁寧に仕上げます。
眉の濃さは普通なのですが、下がり気味でやや太いので眉尻あたりはかなり剃っていてちゃんと書き足さないとマヌケ顔になってしまうのです。
以前はアイブロウペンシルで書いていたのですが、左右の形が揃わなかったり思うような流れが出なかったりして困っていました。
アイブローパウダーも試してみましたが、太さ調節が難しくだめでした。
それに一番困るのは、ペンシルだと汗で落ちやすいという事でした。
汗をかいて顔を拭くと、眉がなくなってしまうのです。
こすらないで抑えるように汗を吸っても、やはり落ちてしまいます。
そこで友人に眉マスカラを勧められました。
買ったのは、資生堂インテグレートニュアンスアイブローマスカラです。
たまたまドラッグストアに置いてあって、価格もそれほど高くはなかったのです。
BR773という、やや明るめのブラウンを買ってみました。
一般的なマスカラに比べてややブラシが大きくて大丈夫かな?と思ったのですが、使ってみたらベタッと付いてしまう事もなく、初心者でも使いやすいなと思いました。
色も髪色との違和感がなく自然な仕上がりになり、アイブローペンシルで書いたような不自然さがなくなって、メイクが楽しくなりました。
特に眉頭の部分は適度にぼかされた感じになり、全体的に均一な色になります。
ただし、眉尻だけは少しだけアイブローペンシルで書き足します。
眉尻の方は細いので、大きめの眉マスカラブラシだと少し難しいような気がしています。
一番気になっていた、汗をかくと眉の色が落ちてしまうという事もなくなりました。
もちろん、メイク落としと洗顔で簡単にオフできます。

ドラッグストア育毛剤

パーティーその他人の集まる席などでいつもよりしっかりとしたメイクをしたい時には、
いつもよりアイシャドウを多色使いして華やかさを出すのと、口紅の色を華やかにするくらいで、後はあまり普段と変わりません。

眉マスカラはとても便利な商品です。
まだ眉マスカラは資生堂インテグレートの製品しか使ったことがありませんし、とても気に入っていますが
今度は他の製品も試してみたいと思っています。